医薬品通販のしくみ

地球儀とPC

通販って実際のところ、どのようにして自宅まで届けられているか気になったりしませんか。特に医薬品通販は『輸入』も関係すという事で、その仕組みをひも解いてみましょう。

前述もしましたが、医薬品通販は海外から製造された薬剤を輸入すため、個人では困難となります。従って医薬品の通販サイトでもあり、個人輸入代行業者でもある運営サイトが存在するのです。一見すると、薬の輸入自体も『違法』な匂いが漂いますが、厚生労働省による『薬事法』により、定められている行為なので大丈夫です。しかし、その輸入ルートも方法によっては『違法』に繋がるので、気をつけなければなりません。

正規の流れは、消費者が医薬品通販サイトで薬を購入し、その薬をサイト運営者である個人輸入代行業者が、海外メーカーへ消費者より支払われた代金の送金と共に発注を掛けます。それにより出来上がった薬は、海外メーカーから、消費者の自宅へ直接発送されるという流れになります。

これに反した案件としては、代行業者が海外メーカーから多く薬を仕入れ、運営サイト側で在庫を管理すというケース。まとめて仕入れることにより、一つの薬に対する利益が多くなるというものです。見抜き方としては、『即日配送』を謳ったサイトや納期が一週間以内と短い点です。通常であれば、一週間以上の時間を要するため注意してください。

また、薬事法で認められていない薬剤の売買も禁止となっています。例え薬事法で認められていたも、輸入においても決められた容量というものがあり制限されているので、気をつけてください。つまり、自分が購入しようとしている薬は、法律上どのような立場のものなのか周知する必要があるので、調べておきましょう。

以上、海外通販にはいい面もあれば悪い面もあります。自分自身の健康は、まず安心安全な薬選びから。このサイトを参考に、便利な健康ライフを送って下さい。

Copyright(c) 2018 海外医薬品の通販サイトで便利に健康ライフ All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com